様々な代行業者がある

男性

購入代行にかかる費用

宝くじの購入代行というのは、その名前の通り「購入代行」でしかありませんので、宝くじにかかる費用が割引されるなどと言ったサービスは一切ありません。 なので、送料と手数料に宝くじ自体の費用を加算された物が最終的な費用となります。 この手数料などは会社によって微妙に異なるのですが、大体二十枚につき二千円から千五百円の間で、大量購入するばするほどセット割引があるという値段設定の会社が多いようです。 また会社によっては、宝くじの当選祈願であったり追加で開運グッズをサービスでつけている所があり、こういった場合は追加料金を取られるのが一般的ですし会社によっては、宝くじのみならずスクラッチなども代理購入を行っている業者などが有ります。

購入の際の工夫について

購入代行を利用するときのもっとも大事なのが、その業者に関する信頼性の問題です。 というのも、宝くじの購入代行というのは法的な解釈が微妙な所な上にニッチな産業な為、信頼ある大企業というよりも中小企業が多くトラブルも報告されているためです。 具体的には、代金を支払ったがくじが送られてこないという物や、当選番号発表後にしか送られてこない、開運グッズや開運祈祷などの付属サービスが行われないなどです。 購入代行というのは技術がいるという物ではない為、参入がしやく、信頼性が無い業者も多いので、まず何よりも先にその業者が信頼できるかどうかという事を確認する事を忘れないようにしましょう。 また付属サービスなど部分でのトラブルも多いので、利用の前にサービス内容をしっかりと確認する事も忘れてはいけません。

Copyright© 2017 No1の馬を見極める〜競馬予想会社選びが大切〜 All Rights Reserved.